» 子供メガネ

こども用メガネフレームは大人のフレームに比べて数が少なく、かけたくなるメガネと出会うことが難しい・・・。
そのような中、「こども達に確かなメガネ」をご提案することが、ヨネザワの役割だと考えております。
そこで、メーカーの協力もいただき、品揃え、技術、設備を充実させ、より的確なご提案ができるような体制を整えております。

ヨネザワの「こどもメガネ」のこだわり

ヨネザワ キッズクラブ

ヨネザワキッズクラブは、未来を担うお子様の視力とそのご両親のお役に少しでも立ちたいとの想いからできた、子供メガネ専用の保証システムです。成長にともなって度数が変わりやすい小学6年生までのお子様を対象とし、購入日から2年間、無料もしくは割引価格でレンズの交換を行います。

クラブ特典

よくあるQ&A

「ヨネザワキッズクラブ」ってどういうシステムですか?

2年間安心保障

成長に伴って度数が変わりやすい12歳※までのお子様を対象として、ご購入されたメガネレンズ交換を2年間保証するシステムです。
※小学生以下のお子様が対象となります。
◎別のフレームへのレンズの入れ替えに付きましてはご相談ください。

小学6年生で入会したらどうなるの?
小学6年生の3月31日に入会しても、中学2年生の3月30日までの2年間安心保証です。
レンズにキズが入った場合でも交換できますか?

対象レンズの場合、度数変更はもちろんのこと、キズが入ったり破損した場合でも、購入後2年以内であれば1回目は無料交換、2回目以降は有料(例えば標準装備レンズだと片眼1,620円(税込))で何度でも交換いたします。

レンズにキズが入った場合でも交換できますか?

見えづらくなったらどうするの?
眼科医の先生の指示に従い、検診を受けられるようおすすめします。そして、メガネのヨネザワでは先生の処方箋をもとに、お子様に合ったメガネ選びをさせていただきます。
フレームが壊れたらどうなるの?
フレームには1年間の保証が付いていますので、フレームの購入金額の半額で交換が可能です。また、店舗で修理が可能な状態であれば無料で修理いたします。
※一部有料となる場合もございます。
どこの「メガネのヨネザワ」でも保証してくれるの?

どこの「メガネのヨネザワ」でも保証してくれるの?

保証書をご提示いただければ、どこのメガネのヨネザワでも対応させていただきますのでご安心ください。

忙しくてなかなかお店に行けません。何かいい方法はないの?

忙しくてなかなかお店に行けません。何かいい方法はないの?

出来上がりのメガネの配達はもちろん、調節、修理なども無料で出張サービスいたします。お気軽にご連絡ださい。

こどもの見る力を育てよう

生まれてから8歳ぐらいまでを、視覚発達期といい、脳の発育とともに、さまざなま視機能が発達し、大人のレベルまで成長していきます。この時期に、しっかり見る力を育てておかないと大人になって深刻な問題になります。いろいろなものを見て、目からの刺激を脳が正しく理解できるように気をつけてあげたいですね。

目の成長に大切なこと

①対象物を両目で正しく見ること(両眼視)

②その映像を正しく網膜に映すこと

③それを脳で正しく理解すること

目の成長を妨げる原因の1つが「屈折異常」です。「屈折異常」とは遠視・乱視・近視のことをいいます。

目の発育を妨げる「屈折異常」「斜視」「弱視」。その矯正と対処法は・・・。

「屈折異常」の場合はレンズでの矯正が可能です。

「屈折異常」には、「遠視」「乱視」「近視」の3種類があり、レンズで矯正します。メガネをかけることによって視力が低下するということはありませんので、安心して見える喜びをお子さまに教えてください。

遠視は、プラス(凸)レンズで矯正します。
網膜の後ろで焦点を結び、遠くも近くも見えにくくなります。こどもの場合、水晶体の調整力があるので、遠くも近くも見えることがあります。
乱視は、トーリック(円柱)レンズで矯正します。
角膜が球ではなく、ラグビーボールのように変形して起こります。
近視は、マイナス(凹)レンズで矯正します。
網膜の手前で焦点を結び、近くは見えますが、遠くがはっきり見えません。

両眼機能の正しい発達のために、斜視は早めに対処しましょう。

遠視が原因の斜視は、凸レンズのメガネをかけて、遠視を矯正します。両眼視機能を回復するための、訓練を同時に行う場合もあります。また、斜視から弱視になっている場合は、メガネを用いて、アイパッチを使用することもあります。

弱視の対処には、目を使うことが一番だといわれています。

遠視が原因の弱視は、遠視用の眼鏡をかけます。それ以外の場合は、遮閉法という訓練をおこないます。メガネを用いて、良い方の目をアイパッチで隠し、弱い方の目を使わせる方法です。

治療用メガネの健康保険適用

「弱視」「斜視」「先天性白内障術後」の処置に使うメガネは、保険適用できます。

給付対象者・申請の手順

ヨネザワのこどもメガネ

8歳までのこどもメガネ(治療用)・9歳からのこどもメガネ(矯正用)

当社は子育てを応援しています!

就学前のお子様をお持ちのお客様に割引などのサービスを行う「子育てとくとく応援団」や、授乳場所やミルク用のお湯の提供などを行う「パパママおでかけサポートショップ」など、子育てを支援するための各自治体の取り組みが広がっています。
サービス・支援の内容は県によって異なりますが、今後は沖縄県を含む九州各県と山口県が共同で「子育て応援の店事業」を始めるという動きも出てきています。
九州各県と山口県で店舗を展開する当社も、この取り組みに賛同。協賛企業としてともに子育てを支援することで、地域社会の活性化に貢献していきたいと考えています。

福岡県

佐賀県

長崎県

大分県

熊本県

宮崎県

鹿児島県

山口県

サービスカーのご案内

メルマガ登録はこちら お得な情報を随時配信中!!

イベント開催一覧

フレームの選び方

フレーム一覧

コンタクトの予約はこちら

初めて割りキャンペーン

ヨネザワの安心

  • ヨネザワの想い
  • メガネのヨネザワが選ばれる理由
  • ヨネザワの5つの安心

メガネのヨネザワ看板

商品紹介

  • メガネ〜安心の16項目測定〜
  • メガネレンズ
  • メガネフレーム
  • コンタクトレンズ
  • 補聴器
  • 子供メガネのご紹介
  • 福祉機器
  • サングラス

ヨネザワ広場 〜メガネの今昔

ヨネザワ広場 〜EYE FASION

よくある質問 Q & A

採用情報

CMギャラリー

米澤社長コラム

メガネのヨネザワ本店


ページTOPへ戻る